文庫紙 たとう紙 内紙

たとう紙は、消耗品です。
和紙製の「たとう紙」は、着物の代わりに湿気を吸って黄色く変色します。
長く放置すると、黄変やシミが着物に移りますので取り替えましょう。
理想は年に2度、空気が乾燥する梅雨明けから秋と2月頃に風を通して下さい。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

8