長襦袢は、肌襦袢(肌着)、裾よけの上に着て着物の汚れを防ぐ役目をします。 肌襦袢との違いは、肌襦袢は、肌着のこと。裾除けと共に、汗や摩擦から長襦袢や着物を守る役目をします。

肌着 半襦袢 長襦袢 補整着


婦人下着

28